有限会社 庄建

〒701-0112 岡山県倉敷市下庄785-3

TEL:086-462-6061(代)

FAX:086-463-3833

  • フォーミュラハウスのFacebookページ
  • フォーミュラハウスのInstagramページ

© 2018 Shoken All rights reserved.

私たちに

ついて

私たちの想い

代表取締役 平松良一

自分が建てた家が壊されるのは見たくない

住宅建築に携わる者にとって、一番悲しいことは何でしょうか?
自分の建てた家が壊されるのを見ることです。

日本の家は30年前後が寿命といわれる事実に対し、「なぜだろうか?もっと永く住める家にするにはどうすればいいのか?」と試行錯誤をした結果生まれたのがフォーミュラハウスの家なのです。

フォーミュラハウスは夢をあきらめません

家は楽しみながら造りたいものです。そしてその楽しみがどんどん広がっていつまでも続くのがいい。

色んな事が規格化されてがんじがらめにされた家づくりにどんな夢が持てるでしょうか?家はゼロから造るものです。造れないものは、ほとんどありません。

一方、規格化されていない個性的な家を造るには、コスト面や構造面などで悩むこともあるでしょう。でもそこでアイデアを出し合い理想のカタチに近づけてゆく作業こそが家づくりの醍醐味ではないでしょうか。結局ああだこうだと現場で悶え苦しみながら、造ってゆくのです。でなければ個性のあるものは造れません。これは、現場から得た真実です。

フォ-ミュラハウスはテ-マに挑戦を掲げています。これは、施主様一人一人の理想の住まいを実現すること。また、環境変化に対応しながら永く住める資産価値の高い家を造ることを意味しています。

弊社はおかげさまで創業43年を迎えました。

これからも、「本当に良い家は、自由度が高く、環境変化と共に変化し続けられる家である」との考えのもと、挑戦し続けます。

代表取締役 平松良一

会社概要

 

​沿革