有限会社 庄建

〒701-0112 岡山県倉敷市下庄785-3

TEL:086-462-6061(代)

FAX:086-463-3833

  • フォーミュラハウスのFacebookページ
  • フォーミュラハウスのInstagramページ

© 2018 Shoken All rights reserved.

よくある

質問

よくある質問

Q. フォーミュラハウスの家はなぜ間取りが自由にできるの?

A. スケルトンとインフィルという考え方

建物の躯体と内装を別個に考えて設計されているからです。建物の中に極力柱をなくすように考え構造計画を行います。フォーミュラハウスは、建物内部に柱の少ない家ですから間取りが自由にできるのです。

Q. フォーミュラハウスの家はなぜ箱型なの?

A. シンプルイズベストという考え方

箱型デザインは無駄を省いたデザインです。箱型にする事によって建物容積が広く取れ、外壁のコストも抑えられます。シンプルなデザインの建物を設計する事ができます。

Q. フォーミュラハウスの家はなぜ鉄骨造なのですか?

A. 重量鉄骨を使い耐久性の強い構造体を造る

フォーミュラハウスは、構造的に強い重量鉄骨を使います。重量鉄骨を使う事によりスパンを大きく飛ばせ建物内に柱を少なくする事ができるのです。

Q. フォーミュラハウスの家に間取りの制限はあるのですか?

A. フリーモジュールという考え方

木造住宅のような、京間とか中間間とかいったモジュールはありません。好きな広さの部屋を1mm単位で、自由に間仕切ることができます。

Q. フォーミュラハウスの家は地震に強いですか?

A. ラーメン構造という考え方

重量鉄骨造なので地震に強い建物ができます。鉄は品質管理された、材質が均一な材料を採用しておりますので確実な構造計画ができます。

Q. フォーミュラハウスの家は内装が自由にできるそうですが、まったく規制はないのですか?

A. オーダーメイドの考え方

基本的にゼロから造るものですから規制はありません。ただし、建築基準法等にかかわる規制はもちろん発生します。また、将来的に移動しにくい階段や水廻りの計画は、初期設計の段階で十分検討しなければなりません。

Q. ローコストで建てられるのですか?

A. その人に合った予算で造るという考え方

ローコストとは、いくらからの家を指すのかわかりませんが、フォーミュラハウスでは、その人の予算に合った内装を自由に考えて造っていきます。

Q. フォーミュラハウスの家は自宅兼オフィスとして建てることはできますか?

A. ドミノシステムの考え方

フォーミュラハウスは、 ドミノシステム方式で造られますので、自宅兼オフィスにはもってこいの住宅です。私的スペースを分離するも良し、家全体が住宅オフィスでも良いと思います。

Q. フォーミュラハウスの家は3階建てはできますか?

A. 重量鉄骨造は3階建てが得意です。

例としてこちらの建物をご覧下さい。倉敷市東富井のオートブロス様は3階建てのフォーミュラハウスです。